ゆるお
今日も残業だ~はぁ~

ゆるねこ
そんなモチベーションじゃ生産性も上がらないでしょ?
そう、残業って1日の仕事が終わらず最後に残った作業(仕事)って感じですよね。
もうこの時点で生産性上がる要素が全くないのでやってもただただ、時間を浪費するだけですよね。
だったら、いっそのこと朝に回して残業せずパッパっと帰宅しちゃいましょう。
というのが今回の記事です。
とは言っても、口で言うのは簡単ですよね。
大切なのは出来ない理由を探すのではなく
出来るようにする為にはどうすればいいのか?
という視点で考えていけば、色んな事に挑戦できます。
スポンサーリンク

残業のメリット・デメリット

デメリット

残業のデメリットは腐るほど出てきそうですが個人的に
お腹が空く
眠い
しんどい
帰るのが遅くなる
帰ってやりたい事ができない
頭が回らない
ダラダラしてしまう
次の日のモチベーションが下がる
 
はい。残業のデメリットです。総じて限りなくモチベーションが下がり生産性がナイアガラの滝のように落ちます。
 

メリット

 

メリット!?
これは、出てこない!考えましたが出てこない…。
敢えて言うなら
残業している僕を見て上司が…
「いつも遅くまで頑張っているな。そしたらこれも頼んじゃおうかな!?この資料明日までにまとめておいてね~」
と上司から頼りにされ信頼を得る…。
これメリット!?

なぜ残業になってしまうのか?

そもそも残業になってしまう理由は何でしょうか?
仕事を捌くのが遅い
抱えている仕事量が多い
頼まれ仕事を断れない
上司より先に帰れないから…。
最後の理由はマインドも大きく関わるのでまた今度記事にしてみたいと思います。
ですが、このマインドの本質は会社の組織体制や、昔ながらの風習のようなものが密接に絡んでいる為、単純にはいかない問題です。
最後の理由以外が、残業の理由になっているとしたら、解決策は簡単です。

早朝出勤でほとんどの残業はなくなる!

早朝出勤、朝活です。
朝活と聞くと
朝は苦手だぁ~
眠くて集中力どころじゃない
そもそも早起きできな~い
という声が聞こえてきそうですが、
何のために朝活をするのかを明確にしておくことで、やる気が変わってきます。
朝活をする目的は、残業をしない為です!
最も効率が落ちる夕方から夜にかけて残業をしているのが現状なので、朝がつらくて当たり前です。
しかしどこかで流れを変えない限りはこの負の連鎖から抜け出せません。
このタイミングは人それぞれでしょうが…。
ダイエットと同じで、明日からしよ~っと思っていると…。
どんどん先延ばしになる傾向が強いので
明日やろ~と思ったなら今日からやってみましょう!
それと、朝活を失敗したからといって、デメリットがある訳ではないので、
どんどん挑戦したほうがいいですよね。
まぁ~残業することにはなるかもしれませんが…。
僕は何度も挑戦しては失敗していますが、それでも朝活の生産性が高いことが実感しているので継続的に出来るように頑張ってます。
是非こちらの記事も参考にしてみて下さい!
こういうのは、習慣化するのが大変で、逆を言えば習慣にしてしまえば、怖いものなしです!

朝活成功のコツ

朝活を習慣化していく上でやっぱりコツもあります。
最後は僕の朝活失敗例から学んだ教訓を紹介して、朝活成功への近道にして頂ければと思います。

朝活失敗例から教訓を学ぶ

 
これは圧倒的に多い失敗例で、僕も最初はやらかしました。
戦略がない!
つまりどういうことかというと、
朝例えば、30分早く起きよう~!と意気込んでるとします。
目覚ましもいつも起きる30分前にセット完了。
いざ就寝…。
ジリリリリィ~~ン!
何とか目覚ましをOFFにし起きることに成功!
・・・。
…。
んで30分早く起きて何するの?
って部分です。

朝活は時間が限られている

夜の残業はある意味行くとこまで行ける魔の時間です。だからいくらでもダラダラできると思ってしまいがちです。
しかし朝活は違います。
この違いは実際に早く起きてさぁ~やるぞ!というところまでこないと中々実感できないのですが、結構計画的に生産性の高い仕事をやらないとあっという間に時間が過ぎます。
しかし、この少ない時間で驚くほど色々な仕事が片付いたりします。
でも、この裏には綿密な計画があったりします。
つまり何が言いたいかと言うと、
行き当たりばったりの朝活ではせっかくの有意義な時間も無駄になってしまうよってことです。
戦略を練るというのは
前の日に朝活でやる作業をリスト化しておくだけでも全然違います。
 
 
 

まとめ

朝活を成功させることができれば、NO!残業の日々を増やすことができるハズです。
「百聞は一見に如かず」ということわざがありますが、
この続きが重要です。
「百聞は一考に如かず」
「百聞は一行に如かず」
「百聞は一果に如かず」
見て、考えて、行動して、結果を出す!
という意味です。
それは百聞くことよりも重要だということです。
ブログなどは読み物なので読書なんかと一緒でインプットがメインです。
アウトプットが大切です。
読んだあとは考えて実行です。
こちらもアプトプットのコツを紹介した記事です!是非読んでみて下さい!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事