依存症克服になぜマインドセットが大切なのか一言で表すと・・・。

どうも現役パチンコ業界人GOOCHIです。

マインドセット、についてなんですが、書籍なんかを見るといろいろ解釈がありどういう表現をすれば一番わかりやすいかなぁと思い今回、私なりに記事にしてみました。

まずは、MBA経営辞書というなんとも難しいところから抜粋です。

--------------------------------------------------
マインドセット mind set (出典:グロービスMBA経営辞書)

経験、教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態。暗黙の了解事項、思い込み(パラダイム)、価値観、信念などがこれに含まれる。
マインドセットという言い方は、人の意識や心理状態は一面的なとらえ方はできず、多面的に見てセットしたものがマインドの全体像を表しているということから来ている。 企業のマインドセットは、その企業の戦略、組織構成、ビジョン、歴史、扱っている製品やサービスの特性、経営スタイル、求められているスキル、情報の流れ、コミュニケーションなどによって形成される。 組織のマインドセットの主な形成要因は、以下の3つである。
①製品特性、事業特性 例えば、製品ライフサイクルの短いハイテク、テレコミュニケーション業界では、スピード、特に意思決定のスピードが必要で、リスクや意見対立を恐れない組織文化が求められる。
②戦略、ビジョン、企業理念 例えば、ある企業が「高い技術力によって、マーケット・リーダーになる」というビジョンを掲げたとする。技術力をつけて市場シェアを高めると「技術力なくして、我が社なし」というマインドセットが形成される。
③企業が経験してきた出来事 例えば、革新的な社風と素早い事業展開で知られていたある大手企業が、社会的問題を引き起こした事件をきっかけに、「必要なリスクは恐れない」というマインドセットを失う場合がある。
エドガー・H・シャインは、こうしたより深い部分であるマインドセットこそが、組織文化の本質だと述べている。組織文化を考えるときには、組織のマインドセットを点検することが重要となる。
-------------------------------------------------

となっておりますが・・・どうでしょう?

「全然わかんない」
「企業とか組織に対して大事なもの?」
「いわゆる企業理念みたいなもの?」

こんな感じでしょうか。ちなみに私の感想は一番上の「全然わかんない」ですw

MBA経営辞書なので、組織とかマネジメントとか、企業観点からの解釈が目立ちますが、当たり前ですね。
ですが、私のような個人の観点からもっと多く語るべき内容があったりします。
心構えだったり、信念といった考え方だったり、判断する為の思考、反射的反応などの状態を表すことば
要は、一行目の言葉が大切ですね。

経験、教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態。暗黙の了解事項、思い込み(パラダイム)、価値観、信念などがこれに含まれる。

といういことです

もちろんこのまま終わりませんよ。

それはつまりどういうことなの? ということですが
たとえば、

  • 会社の上司から「なんだこの提案は!やり直してこい!!」と突き返された時
    「よし、問題点を洗いなおして次は認めらる提案を提出しよう」 と思うのも
    「ああ、やっぱりだめだったか、次もダメだろうな」と思うのも
    マインドセットです
  • 知らない土地に旅行に行ってお昼ご飯を食べる時も
    「あの小さな老舗に行ってみよう」 と行動するのも
    「よし、あそこの吉野家に行こう」と選択するのも
    マインドセットです
  • それが組織だったら、ある失敗に対して
    「責任の所在を明らかにして、綿密な経緯書を出せ!」 となるのも
    「ミスは仕方ないさ。でも失敗の原因はちゃんと掴んで次は同じことをするのはやめよう」 となるのも
    マインドセットです
  • 新しい事業に対して
    「利益が確実に出せるのかデータがないと決断はできない。経営はギャンブルじゃないんだ」 となるのも
    「挑戦? どんどんやれ。成功はいつだってチャレンジの先にあるんだ」 となるのも
    マインドセットです

人も組織も、つねに決断し、判断しています。そしてその先には必ず結果があります
そのベースにあるものがマインドセットです
今目の前にある「結果」は、すべてマインドセットから生まれでたものといっても過言ではないのです

つまり、マインドセットとはずばり・・・

頭の癖!

では、パチンコ依存症を克服する上でなぜ、頭の癖が大切なのか!?

私の場合、パチンコ依存症状態では頭の癖が非常に偏っていました。

  • パチンコに行きたいけど、どうすれば行けるのか
  • パチンコに行きたいけど、お金がないけど、どうやったらパチンコに行けるのか
  • パチンコに行きたいけど、どうやったら嫁にバレずに行けるのか
  • パチンコに行きたいけど、どんな機種を打てば勝てるのか

などなど。

思考がパチンコを打つことに偏っている為、頭の癖ができちゃってました。

なんでも都合の良いように解釈して、パチンコをやってました。

これが、パチンコ依存症の落とし穴でもあります。

頭の癖つまりはマインドセットがもうパチンコ・マインドなんです。

そりゃ、パチンコ行ってしまいますよ。

話を少し戻します。先程マインドセットを説明する時にこんなことを言いました。

 

そう。今目の前にある結果は、すべてマインドセットから生まれでたもの。

パチンコ依存症という結果は、マインドセットから生まれでたものとも言い換えることができます。

パチンコ依存症を克服するということは

マインドセットを変える!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク
現役業界人が教えるギャンブル依存症克服法

パチンコ現役業界人が経験した、重度のパチンコ依存症。
今では、その依存症も克服することができてます。
パチンコ依存症克服の為に必要な行動と考え方を、私の実体験をもとに膨大なコンテンツにしました!
無料テキスト公開中!
パチンコで悩むのはもうやめましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事