パチンコ依存症で悩むなら【お金の作り方】で悩め!

どうも、現役業界人のGOOCHIです。

 

今回は、【お金の作り方】について記事を書いてみました。

というのも、パチンコ依存症って、行きたくもないパチンコ店に行ってしまって財布の中を空にしてしまって、生活困窮させてしまうことを繰り返して悩みますよね…?

私もそうでしたが、パチンコ➡負ける➡成果困窮➡給料➡パチンコ➡負ける➡生活困窮

これの永久ループでした。

このループから抜け出す為の具体的な行動を3つ最後に書いてます。時間がない方、結論から知りたい方は目次の最後『具体的な行動を始める為の3つの行動』から見て下さい!

 

※参考著書 『金持ち父さん、貧乏父さん』

スポンサーリンク

パン屋はみな「パンの作り方」に従ってパンを作る

パンの作り方の基本って分かりますか?もちろん、パン屋さんを営んでいる方ならしっかり作り方が頭の中に入っているでしょう。

例えど素人で、パンの作り方を知らなくてもネットで調べれば作れると思います。

しかし、逆を言えば

『一定の作り方に従わないかぎりパンは焼けない』

ですよね。

 

こういうのを【基本】といったりします。

【基本】がもととなれば基本的なパンは作れます。

間違った【基本】をもとにすれば、一般的な美味しいパンは作れないかもしれません。

 

このように【お金の作り方】にも基本というものがあり、その基本が間違っていることもあります。

その人がどうなるかは、学んだことによって決まる

そして、その【基本】がもととなり学んだことが、その人がどうなるかを形成していきます。

『その人がどうなるかは、学んだことによって決まる』んです。

 

すごく極端な話に聞こえますが、よく考えてみたらそうかもしれません。私たちが日々学んできたことは一体何者になりたいのか?に集約されています。

 

学校で学んだこと。

両親から学んだこと。

友人・知人から学んだこと。

 

それらの学びの集大成が現在の自分を作ってます。人生というのは選択肢の連続です。選択する際、決め手になるのは【学び】ですよね。

学校で学んだことを参考にして、選択したこともあります。

両親の経験から学んだことを教わり、選択したこともあります。

友人から教えてもらった、又は知人を見ていて学んだことを思い出し、選択したことあるでしょう。

間違った選択もすれば、無難な選択もします。成功への選択もあれば、失敗への選択もあります。

日々、その選択の積み重ねが現在の人生になっているハズです。

 

例えば、我が家では味噌汁に玉ねぎを入れるのが基本だが、他人の家は絶対に入れないなど。

我が家では基本でも他では基本ではないということは日常茶飯事です。

 

これは、ある家庭で教わったことが【学びの基本】になっているだけであって、全ての家庭がそうではないですよね。

味噌汁にいれる具が違ったぐらいでは人生が大きく変わることはないと思いますが、時には人生を大きく変える【学びの基本】があったりするかもしれません。

 

例えばそれが、お金の作り方の基本だったとしたら…。という話ですね。

何を学ぶかは慎重に決めろ

次に重要になってくるのが、『何を学ぶのか?』です。

頭脳はとても大きな力をもっていて、その頭脳の中に詰め込んだものによって、あなたがどうなるかが決まるということです。

 

例えば、デザインを学んでいる人がデザインの仕事ばかりをしていれば、当然デザインのプロになるでしょう。プログラミングを学んでいる人が家に引きこもって、プログラミングばかりしていれば、当然プログラミングのプロにもなり得るでしょう。

逆にデザインのプロになりたくないのなら、デザインを学ぶのをやめて他の勉強をすればいいんです。

プログラミングでも同様です。

料理人でも

ゲーマーでも

パチンコ店の店員でも…。

 

でも不思議なことがあるんです。

それは、お金の作り方のことになるとほとんどの人の頭の中にあるのは、学校で習ったこと、もしくは両親を見て、もしくは両親の教えで習った基本的なやり方、学びだけだということです。

 

お金に困っていても、お金について学ぼうとするのではなく、小さい時から教育されてきた基本的なお金の作り方だけを信じて、他の作り方を学ぼうとはほとんどの人がしません。

 

お金の作り方の基本を変えろ

ここで言う【お金の作り方の基本】というのは、お金の為に働くという、お金の作り方です。

というのも、この作り方しか教育を受けていないので当たり前といえば当たり前なのですが。

 

朝起きて

仕事に出かけ

稼いだお金で家賃・光熱費などの支払いをすませ

余ったお金で嗜好品を買って

また明日も仕事に出かける

 

これが、何百万という人にとっての基本的なお金の作り方と使い方の流れです。

 

  • いまやっていることにうんざりしている人
  • 充分なお金を稼げないでいる人
  • パチンコ依存症でお金を散財し、やめられないでいる人

 

こういった人は

まさに今、自分の頭の中にある【お金の作り方】を変える必要があるということです。

自制の力がなければ一生お金持ちにはなれない

お金の作り方を変える前に大前提として、自制の力を身につけなければ、絶対にお金持ちにはなれないと書籍でロバートキヨサキ氏は言われてます。

 

  • 宝くじで大当たりした人がすぐにそれを使い果たしてしまうのも
  • 給料があがるとすぐに新車を買ったり
  • 臨時収入があるとすぐに豪華な旅行に出かけてしまうのも

 

自制の力がないからだと言っています。

パチンコ依存症だった私は、まさに自制の力は皆無でした…。そりゃ大金を一時的に手に入れてもなくなるのも大きく頷けます。

なぜなら自制の力がないから。

逆を言えば、この自己抑制能力(自制の力)を身につければ、依存症克服は自動的に成しえるということです。自己抑制能力を含めて、お金の作り方を学んでいくことは、依存症克服への遠回りには決してならないと私は考えます。

 

現に私は、【お金の作り方】を学び始めてから、

パチンコに行きたい

パチンコでお金を増やしたい

パチンコでストレス解消したい

など、全く思わなくなりました。

具体的な行動を始める為の3つの行動

自分が学んだことを実行に移すだけの行動力を持つことは結構難しいことです。

大抵の人は、何かヒントになるものを読んで終わりです。

なので、出来るだけそうならない為にも

具体的な行動を始める為の3つの行動を紹介して終わりにします。

 

  1. 今やっていることをやめる
  2. 新しいアイディアをさがす
  3. 自分がやりたいことをやり遂げた人を見つける

 

1.今やっていることをやめる

これは、自分の生活をふりかえり、今やっていることでうまくいっていることは何か?うまくいっていないことは何か?を見極めるということです。

今やっていることを見直したら、うまくいっていないことはやめて、新しくやることを探すようにする。

思い切って、色々やめてみましょう。

例えば、ダイエットをしなければと思い始めた、筋トレとか朝のジョギング。思い切ってやめて、その時間を学びと行動に移す時間にしてみましょう。今までやっていなかったことを新たに始めるには、何かをやめる断捨離が必要不可欠です。

 

色々と発見があるかもしれません。

2.新しいアイディアをさがす

新しいアイディアをさがす時、私はよく本屋にいきます。探してない時も定期的にいきます。なぜなら自分の知りたいことや、知らなかったことを効率的に発見できる場所だからです。

 

自分が【何】に悩んでいるのか?

【何】を解決したいのか?

【何】が知りたいのか?

 

この【何】を発見するのに本屋さんは大いに活躍します。

よく考えたら、自分は最近【仕事が面白くないこと】に悩んでいると、【何】がはっきりしている場合、インターネットなどで検索すればある程度の悩みを解決する糸口は見つかったりしますし、新たな発見もあったりします。しかし、【何】が自分でもよく分かっていない時は、インターネットで調べようにも調べられません。

 

そんな時に本屋で、本のタイトルだけ読み漁ります。

すると、インスピレーションが湧いたり、発見があったりします。これはネットサーフィンをしていても中々得られないものだと思います。

こういった新しいアイディアをさがす行動は、実行すれば何倍もの成果に繋がることも多いにあるので是非実行して頂きたいですね。

3.自分がやりたいことをやり遂げた人を見つける

これも行動に移せば非常に効果が高いです。

発見やアイディアがあれが、そのやりたいことのプロ【やり遂げた人】を見つける行動を起こしましょう。

Twitterでも、ブログでも、YouTubeでも。

今は、あらゆるプラットフォームを駆使して自分のやりたいことをやり遂げた人を見つけることが出来る時代です。

 

そして教えてもらいましょう。もちろん中にはお金が必要になってくる場合もあるかもしれません。しかしここで使うお金は、パチンコで散財するお金とは比べ物にならないぐらい価値が高いものです。

なぜなら、あなたのやりたことに対して知識や行動の糧になる自己投資に繋がるからです。

 

そして、あなたがやろうとしていることをすでにやっている人なので、かなりのショートカットが見込めます。これは時間効率や費用対効果は絶大だと思います。

 

最後に

お金を作ることの基本的な学びから脱却し、自分でお金を作る方法を学ぶ為に3つの行動を起こし実行していけば、必ずパチンコ依存症に悩むことはなくなります。

そのかわり、お金をどうやって作ろうか?というとても生産的な悩みは増えると思いますが!

 

しかし、この悩みこそ自分を成長させ、パチンコ依存症なんかに翻弄されない人生を歩むことができる1歩になることは間違いないと思います。

 

現役業界人が教えるギャンブル依存症克服法はまさにそんな克服法です。あくまでも私が成し遂げた一つの方法に過ぎないですが、もしかしたらあなたのショートカットに役立つかもしれません。

 

どんな形にせよ、あなたがパチンコ依存症を克服できることを何より願って書いたテキストです。

テキストはもちろん無料なので、是非手にとって読んでみて下さい。

 

スポンサーリンク
現役業界人が教えるギャンブル依存症克服法

パチンコ現役業界人が経験した、重度のパチンコ依存症。
今では、その依存症も克服することができてます。
パチンコ依存症克服の為に必要な行動と考え方を、私の実体験をもとに膨大なコンテンツにしました!
無料テキスト公開中!
パチンコで悩むのはもうやめましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事